<   2007年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

読書はしてますよ

という言い訳から入ってしまったが、書いてしまったものは仕方がないので、そのままにしておく(愚)


4月は新学期。私も大学生活ン年目ということで、いよいよ佳境に入りつつあります。
・・・まあ、とどのつまりは、忙しくなるということ。

本家サイトの方は、気が向いたときにボチボチ、チマチマ更新していますが、このブログの方の更新は最近滞り気味・・・。
毎日書く気力もないし、いっそのこと週一にフィックスしてしまおうか、とも考えています。

うーん・・・、でもミステリを読めば、感想文として必然的にネタは出来るんですけどね・・・。

それがなかなか読み進めていないのが現状。小説じゃなくて、別分野の本は読んでいるんですが・・・。
最近は評論とか、雑誌とか、ムックとかを繰り返し拾い読み。小説よりは気軽に読める気がするんですよ。


だから、ミステリ読書は滞ってますが、読書はしてますよ。

という言い訳でこの記事が終ってしまいそうになるが、ネタがもうないので、そのまま終わらせることにする(愚)


同じ言い訳で始まり、同じ言い訳で終わる・・・・・・。

はて、私は何を書こうとしていたんだっけ?
[PR]

  by we_2006 | 2007-03-28 20:28 | 日常

1周年だった・・・

ブログを1週間以上もサボってしまった現在、重要なことに気づきました。

昨日の3月20日で、このブログ及び本家のサイト「本格ミステリびぎなーず」がサイト開設1周年を迎えたということ。

とりあえず祝。

・・・なんですが、せめて当日にこの記事を書きたかったですね。ちょっとだけ後悔。


ということで、春も近づいてきていることだし、春っぽいスキンに変更することにしました。

このスキンは、ブログを開設したときに最初に設定したスキンでした。なつかしいです。
[PR]

  by we_2006 | 2007-03-21 14:24 | 日常

フェアと見せかけてフェアー

今、割と自宅の近くにある某書店では、「森博嗣」フェアーをやっている。

S&M・Vシリーズはもちろんのこと、四季シリーズも、最新のGシリーズも(ノベルスで)、短編集も、エッセイも、絵本(単行本と文庫を揃えている)も、新書も、ウエブ日記本も、鉄道模型の本も、その他ノン・シリーズetc・・・。まさに森作品すべてを網羅する勢い。軽く数えただけでも70は超えていました。

しかも、「スカイ・クロラ」シリーズに至っては、単行本・ノベルス・文庫すべてが揃っているという念の入れ様。

改めて森氏の作品の多さには圧倒されますが、それ以上に普通規模の書店で、一作家の作品をこれだけ揃えてコーナーを作るとは、書店側も気合いが入ってますねぇ。
まあ、森博嗣は人気作家なので、売れやすいとは思うのですが。

もしこの規模の書店で、芦辺拓フェアーとか、小森健太朗フェアーとか、麻耶雄嵩フェアーとかをやってたら確実に冒険になりますね(笑)
私だったら大喜びですけど。

でもまず何よりも、創元推理文庫の常設棚を作ってほしいよ、個人的には。
[PR]

  by we_2006 | 2007-03-13 16:06 | 日常

「本格ミステリベスト10」2004年6位の文庫化

「文庫化情報」で、来月の文庫化情報を更新しました。

今回の注目は何といっても

「イニシエーション・ラブ」 乾くるみ 文春文庫

でしょう。叢書「ミステリー・リーグ」の、文春での文庫化はこの作品が初めてですね。楽しみです。

あと、個人的な他の注目文庫は、

「キャラねっと完全版 愛$探偵ノベル」 清涼院流水 角川文庫
「Q&A」 恩田陸 幻冬舎文庫
「霧舎巧傑作短編集」 霧舎巧 講談社文庫
「消えた奇術師」 鮎川哲也 光文社文庫
「グリーン車の子供」 戸板康二 創元推理文庫

辺りでしょうか。京極夏彦氏の直木賞受賞作、「後巷説百物語」も文庫で出ますね。

霧舎巧氏の「霧舎巧傑作短編集」は、至極分かりやすいタイトルですね~。逆に最近の作品だと、こういうタイトルは珍しいかも。
[PR]

  by we_2006 | 2007-03-10 20:12 | 文庫

はやみねかおる 「亡霊は夜歩く」

実家に帰省中に読了してきました。講談社文庫版。

ジュブナイルのシリーズですが、大人のミステリファンも思わずニヤリとさせられてしまうくらい、ミステリー度も高い作品です。

今作も、伏線の貼り方がお見事でしたね~。
個人的には、前作の「そして五人がいなくなる」よりもお気に入りになるかもしれません。


さて、シリーズ次作は「消える総生島」。こちらは消失モノで、個人的にも期待大。
講談社文庫で早く出ないかな~(まあ、青い鳥文庫でも良いのですが・・・・・・)
[PR]

  by we_2006 | 2007-03-05 23:25 | ミステリ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE