カテゴリ:文庫( 39 )

 

昨日の買い本

ネタがないので、昨日の買い本を。


「密室・殺人」 小林泰三 角川ホラー文庫


この1冊のみ。

積ん読多いからね。
[PR]

  by we_2006 | 2006-06-16 19:05 | 文庫

はっ

そういえば今月は、ワタクシの敬愛する清涼院流水氏の文庫「秘密室ボン」が出るのですよね。

でもこの作品はすでにノベルスで読んでいる・・・。

だがしかし!
氏の著作はノベルス&文庫で、2度楽しめることもできるのです。

なぜか?
それは、作品の文庫化にあたり、氏自身が大幅に内容に手を入れることが多いからなのです。

だから全面改稿も珍しくない。改題、改変ももはや氏の通常イベントと化しています。

だがしかし!
改稿する可能性は高いとはいえ、元々は同じだった作品を2度も買う余裕などないのです(悲)

よって、古本落ちもしくは図書館待ちに決定。
[PR]

  by we_2006 | 2006-05-17 19:09 | 文庫

飛び石更新

「文庫化情報」に「レーベル文庫化情報」を追加しました。

最近、続々と各社のレーベルから出された単行本が文庫化されていますので、期待も込めて。

来月は、東京創元社のレーベル「ミステリ・フロンティア」の初の文庫化、米澤穂信氏の「さよなら妖精」も刊行されるようですし。

これからまたどんどん文庫化されていくでしょうね。楽しみです。
[PR]

  by we_2006 | 2006-05-12 17:38 | 文庫

久しぶりの更新

文庫化情報をちらほらと。

調べてみると、結構品切れの本ってあるもんなんですねぇ。

そういうときは、古本屋狙いか、ネット注文ですね・・・。

品切れだというのを知っていると、古本屋で思わず買ってしまう(笑)


しかしまあ、意外な本が品切れだったりするんですねぇ。

芦辺拓氏や麻耶雄嵩氏の文庫は、もっと重版されてもいいのでは?と思うのですが・・・。
[PR]

  by we_2006 | 2006-05-08 19:02 | 文庫

文庫化情報一区切り

「本格ミステリクロニクル300」の全作品の文庫化情報をUPしました!

現在、「本格ミステリクロニクル300」のリスト300作品中、文庫化されているのは251作品。

けっこう大変な作業でした~。

でも、その努力も報われるほどの価値が本当にあるのかどうか・・・。

本格ミステリの「文庫」を探し求めている人にとって、役に立ってくれれば幸いです。
[PR]

  by we_2006 | 2006-04-19 20:09 | 文庫

えー、

米澤稲信氏の文庫書き下ろし「夏季限定トロピカルパフェ事件」の刊行を記念致しまして、同氏のシリーズ第一作である「春季限定いちごタルト事件」を拝読する計画を立案致しました。

この案に賛成の方々は挙手を願います。

(-_-)ノ
(-_-)ノ
(-_-)ノ
(-_-)
(-_-)ノ
(-_-)ノ
(-_-)
(-_-)ノ
(-_-)ノ
(-_-)
(-_-)ノ

過半数の賛成が得られましたので、この案は可決されました。
[PR]

  by we_2006 | 2006-04-12 18:23 | 文庫

気温の差が激しいですね

そんな今日この頃です。


んでもって。

森博嗣氏のブログを見たら、「四季」が今秋に講談社から文庫化されるそうじゃないですか。
とうとう「四季」の文庫まで出てきてしまうのですね。

それに比べて現在の私はというと・・・。
「笑わない数学者」を数ヶ月前に読了・・・。

S&Mシリーズあと7作、Vシリーズ10作、その間の短編4作。それから「四季」・・・。道のりは長いねぇ・・・。

「四季」を読めるのはいつになるのやら・・・(その後のGシリーズも・・・)。
[PR]

  by we_2006 | 2006-03-31 17:01 | 文庫

文庫化情報更新!

新たなランキング文庫化情報「本格ミステリ・ベスト100」を追加しました。

おかげでこんな時間になっちゃいましたけど。


もう寝よ。
[PR]

  by we_2006 | 2006-03-31 00:32 | 文庫

ふと思った。

「ランキング文庫化情報」の入手可能度って、あんま意味ないよね。

ネットで注文すりゃいい話しだし。

買うのが分かっている本をわざわざ本屋に行ってまで探すなんて・・・。
「本屋大好きぃ」の私ぐらいしかいませんよ(たぶん)。

まあでも、「入手可能度」は残しておいても構わないか。
一応、私には役に立つわけだし。調べるのけっこう楽しいし。
[PR]

  by we_2006 | 2006-03-29 16:31 | 文庫

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE