来年の文庫化

「文庫化情報」を更新しました。


個人的な注目文庫は

「魔女の隠れ里 名探偵夢水清志郎事件ノート」 はやみねかおる 講談社文庫
「fの魔弾」 柄刀一 光文社文庫
「旧宮殿にて」 三雲岳斗 光文社文庫
「月読」 太田忠司 文春文庫

あたりでしょうか。


それと今年のミステリランキングも出揃いましたね。
今年は早川書房(ミステリマガジン編集部)から「ミステリが読みたい!」というランキング本も創刊されました。

この「ミス読み」の特徴としては、

・海外部門に重きを置いている。
・読者による票と識者による票をまとめてランキングにしている。
・復刊・新訳のものが受ける傾向にある。

2番目は特殊で、読者による票が入ることになるので、少し毛色の違う作品などがランクインされていたりもします。まあ、ここらへんは賛否両論あると思われますが・・・。

はたしてこれからどういう位置付けになっていくのでしょうか。
[PR]

  by we_2006 | 2007-12-20 16:32 | 文庫

<< 謹賀新年と文庫化 新装版 文庫化 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE