鯨統一郎 「ミステリアス学園」

読了しました。

軽いテンポで、一気に読んじゃいました。疲れた~

もう何ていうかいろんな意味で面白いです、この作品は。
所々に散りばめられた小ネタもミステリ読者にはたまらないでしょうし、作中の色々なミステリ講義は私にとってすごく勉強になりましたし(笑)

解説で乾くるみ氏が「初心者向けのミステリの解説書を小説にして著したようなもの(大意)」と仰っていたように、「本格ミステリ」というものに対してさらに興味が湧きましたね。「本格ミステリ」を読んだことのない人にも同じ感情を抱かせると思います。

しかし後半はトリック云々よりも、笑いをこらえるのに必死でw
もうここまで来たらギャグなのではないかと一瞬思ったほど。

でも面白いです。稚気満載です。稚気に満ち溢れています。稚気が溢れちゃってます。

褒め言葉ですよ。
[PR]

  by we_2006 | 2006-08-02 19:06 | ミステリ

<< あああ 試験終了、そして >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE